CrowdCompass

アプリケーションを活用してイベント体験をデザインする

人々はコンテンツとネットワークを広げること、2つの理由でイベントに参加します。
CventのCrowdCompassイベントアプリケーションは、参加者が興味のあるコンテンツを
提供するだけでなく、参加者のつながりを強化します。
イベントの前、最中、後に、参加者に豊富なエンゲージメントの機会と重要なコンテンツを提供します。

モバイルイベントアプリを簡単に作成

EventCenterから始める

Event Centerは、イベント担当者にとって使いやすいコンテンツ管理システムです。必要な機能を選択して構成し、アプリケーションにもイベントのブランディングを簡単に適用します

イベント体験を変革する

モバイルイベントアプリは、リアルおよびオンラインイベントのどちらにおいても参加者に独自のイベント体験を提供します。出席者がイベントにオンボードするための情報を提供します。

オンサイトでの付加価値

ネットワーキング、Q&A、投票機能のために利用する2番目の画面が必要なのは、オンライン参加者だけではありません。モバイルイベントアプリは、ハイブリッドイベントの便利な追加機能であり、一貫したWebベースのライブイベントエクスペリエンスを提供します

体験をパーソナライズする

  • マイスケジュール:参加者が自分に関連するセッションを簡単かつストレスなく選択できるようにします。イベント担当者側から参加者に個別のスケジュールを提供することもできます。
  • 動的なイベントガイド:イベントの前、最中、後に、各参加者とタイミングにあったコンテンツを配信することが簡単にできます。各参加者に適切なタイミングで適切な情報を提供します。
  • メモ機能:参加者がアプリで直接メモを取り、イベント後にダウンロードできます。
  • インタラクティブマップ:会場周辺と会場内部のマップを提供して、出席者がどこに、どうやって行けばよいかを常に把握できるようにします。

参加者のネットワーキング

  • 連絡先の交換:参加者に連絡先情報を安全かつ確実に共有する方法を提供することにより、ネットワーキングを促進します
  • 1対1のメッセージング:プライバシーを参加者が制御できる、迅速な検索、メッセージのブロックを誇る、高速で簡単な出席者間のメッセージング

イベントスポンサーに価値を示す

  • 注目のスポンサー:重要なロゴを前面と中央に配置
  • バナー広告:画面上部の広告を回転させ、クリック数を測定します
  • スポンサープロファイル:スポンサーシップレベルの順にスポンサーを表示し、参加者のエンゲージメントを追跡します
  • スプラッシュページ:5秒間すべての参加者にスポンサーを紹介します
  • 分析:参加者とスポンサー間のすべてのデジタルインタラクションを追跡し、スポンサーシップのROIを提供します

イベントを軌道に乗せる

  • プッシュ通知:重要なお知らせや重要なニュースを出席者に通知します
  • 即時更新:直前の変更をすばやく行います。EventCenterの更新は、すべての参加者のデバイス上のアプリと直接同期します
  • アポイントメント:イベントの前に出展者、スポンサー、または参加者とのアポイントメントをスケジュールすることにより、参加者が時間を最大限に活用できるようにします

リアルタイムでエンゲージメントを確認する

  • 100以上のメトリクス: CrowdCompassは、イベントからより多くのデータを収集し、メトリクスをダッシュボードとして表示します。イベントの成果を説明するための レポート、グラフ、およびチャートを提供することで、成功をサポートします。
  • リアルタイムの参加者エンゲージメント:参加者のエンゲージメントをリアルタイムで追跡、測定、分析して表示します。参加者がイベントへ積極的に参加し、スポンサーがイベントから価値を得ていることをリアルタイムで確認します。

ハイブリッドイベントを作成する

対面および仮想イベントテクノロジーを組み合わせて、どこにいてもすべての参加者にユニークな体験を提供します。

安全なアプリケーションを提供する

Cventはセキュリティを非常に重要視しています。CventはISO27001:2013、GDPRおよびCCPAに準拠しています。また、イベントアプリのデータを保護するための機能も多数あります。

  • パスワードで保護されたイベント
  • 隠されたイベント
  • パスワードで保護された機能
  • プライベート参加者のプロファイル
  • シングルサインオン(SAML 2.0)
  • データ暗号化
  • プライバシーポリシーと利用規約

デモアプリで実際の利用イメージを確認する